女性専門の病院へ

レディースクリニックを受診する

レディースクリニックの看護師

レディースクリニックとは産婦人科の事を言います。クリニックと言っても、分娩の取扱がある為に、分娩室や手術室が設けられ、入院対応しているレディースクリニックが多いです。それに伴い看護師は夜勤があったり、手術室勤務があったりして手当が多くなり、他の科のクリニック看護師よりお給料が多くなる傾向にあります。ただ、出産直前まではクリニックでの健診になるが、出産や妊婦さんの異常などで入院が必要な場合などは、提携病院で行うといったシステムを導入しているクリニックもあるので、その場合当然出産も、入院もない為に、お給料はほかの科の相場と同等となるでしょう。

レディースクリニックの看護師

レディースクリニックに勤務する看護師には、外来と手術室の担当がありますが、外来では診察や内診、治療に関わる介助や採血、点滴、投薬などを行って、手術室では手術の説明や手術の介助、術後のフォローなどを行います。提供する医療の性質から24時間稼働している医療機関ですが、日勤のみを選択する事も出来ますし、オンコールもない条件で働く事も可能です。看護師としての基本的な知識と技術があれば特別な資格は要しませんが、転職する場合には助産師の資格があると有利に働く事があります。どんな医療機関にも同様の事が言えますが、生命に関わる重要な医療を提供するレディースクリニックでは、日々命の現場に立ち会うやりがいのある仕事が出来ます。特に女性の医療に携わりたいと思う方にはお勧めの職場です。

新着情報

↑PAGE TOP